前へ
次へ

前撮りの撮影場所の種類について

前撮りの撮影場所には、屋内で撮影する「スタジオ」と、屋外などで撮影する「ロケーション」の2種類があります。スタジオのメリットとしては、屋内での撮影なので「天候に左右されることなく撮影できる」ということが挙げられます。そのため、天候悪化による延期などがなく、スケジュール通りに撮影を進めることができるでしょう。それにスタジオでの前撮りは、ロケーション撮影と比べると「費用が安い」ということもメリットなので、費用をできるだけ抑えたい場合にも便利だと言えます。ただしスタジオの場合は、写真のバリエーションが限られてしまうというデメリットもあります。一方のロケーションのメリットとしては、「自分の好きな場所で撮影ができる」ということが挙げられます。ですので、二人の思い出の場所や新婚旅行先といった場所で撮影をすることも可能です。しかし、費用が高くなってしまう傾向にあることや、天候悪化によって撮影が延期になってしまう場合があるといったデメリットもあるため注意しましょう。

Page Top